新型コロナウイルス感染症対策について

2020年05月20日

みなさんこんにちは‼

福山整骨院の川野です。

新型コロナウイルスによる影響も少しずつ緩和し、ほとんどの県で緊急事態宣言も解除され少し安心できる生活が送れるようになってきましたね!

ですが気を緩めない事が第2波を未然に防ぐ鍵になってきます。

そこで当院は下記のことを今まで以上に徹底して行っていきます。

☑スタッフのマスクの着用

☑手指の消毒の徹底、患者様への消毒の協力

 

☑スタッフの検温

☑使用後のベット、治療器の消毒

☑扉開放換気

☑使い捨てフェイスペーパーの使用

☑患者様へのマスク配布

☑患者様の集中を減らすために営業時間の拡大

☑ベットの間隔を空けての施術

☑次亜塩素酸水を含んだ加湿器による加湿

(※次亜塩素酸水とは?)

水に薄めても殺菌力が強くアルコールに比べて広範囲に除菌の期待ができます。

また、食品などにも使われることから人体への害も少なく安心な水溶液です。

 

これらのことを徹底し、少しでも皆様が安心してお越しいただけるようできる限りの対策を講じております。

 

最近では、気圧の急激な変化や寒暖差からぎっくり腰や寝違え等の、急性期状態の方が多く診られます。

大変な時期ではございますが、皆様の健康のために尽力していきますのでお身体でお悩みの際は、福山整骨院にご相談ください!